♪♪Magnifique Ecole ーマニフィックエコルー とは、フランス語で<素晴らしい学校>という意味♪♪  

 


授業コンセプト
授業内容&スケジュール
料理レシピ
Q&A
お問合せ
TOP

料理教室TOP

★レンタルスペース

 

◆授業風景&体験レポート◆ 第3弾タイ料理教室(2005/8/21)

今回は当スクールでも1番人気のタイ料理に挑戦です。
今回は3品(クエティオ・パッタイ/トムカーガイ/タムティム・クロープ
)を作りました。
タイの料理・香草の香り・タイのヒーリングMusicに包まれての授業はとても新鮮でした。
詳しい作り方等は料理レシピをご覧下さい。

 
さぁ〜料理開始!!
まずは、海老の甲羅むきと背腸取りから・・

@デザート用のクワイを切ります。
本当は、ざくろに似た実を使いますが日本にはあまりなく、高価なのでクワイをその実に似せて作ります。

              

Aクワイをひとくち大に切り、食紅で赤く染めます。

              

B5〜10分ほど置くと、きれいな紅に染まります。
それを、片栗粉にまぶします。

              

C片栗粉でまぶしたモノを、軽く振るいにかけて余分な片栗粉を落とします。

              

Dそれをお湯にさぁ〜通します。
そうすると、周りがプニプニに包まれた色鮮やかなクワイの出来上がり!!

 

パッタイの材料です。
海老や厚揚げやもやしやニラなどなど・・
たくさん入ります!!

<クエティオ・パッタイ>
タイ風焼きそばです。
パッタイとは、「タイを炒めると」いう意味。それほどに代表的なタイの炒め料理です。がしかし「本当にこれがタイ料理?!」と思うぐらい辛さはなく、お好みで辛さをトッピングして食べるようです。

<トムカーガイ>
鶏とココナッツのスープです。
タイの有名なスープといえば、トムヤムクンですが、このスープもタイでは人気があります。
ココナッツミルクが入るので、甘いイメージがありますが、実は辛くて濃厚な味わいのスープです。
くちに入ってから、少ししてから辛さがジワ〜とでてきます。

<タプティム・クロープ>
ココナッツミルクと”クワイ”のデザートです。
日本では、煮物などに入れるクワイをデザートとして使っちゃいます。
クワイのシャリシャリ感と片栗粉のプニュプニュ感がたまらない一品です。赤色だけでなく、いろんな色に染めて作ると目にも涼しげなデザートの出来上がりです。

◇最後に参加された皆様にアンケートをいただきました。ありがとうございました。
こんなコメントをいただきましたよ・・

 

・タイ料理美味しかったです。(20代女性)
・今回、初めてタイ料理を見ました。食材や作り方が日本の料理と違いビックリしました。自分流にアレンジした料理が作れそうです。(20代男性)
・みんなで食べるのは美味しいですね。時間がかかってしまいましたが、楽しい体験でした。(20代女性)
・量が多くて全部食べきれませんでした。次回も楽しみです。(20代女性)
・楽しく参加できました。家でも作ってみます。(40代女性)

 

■単発で授業も行っています。まずは体験から・・

 

◆◇トータルスクール・マニフィックエコル◇◆
〒321-0923 栃木県宇都宮市下栗町2059-1エイムビル2F【MAP

Phone/Fax 028-638-7442 E-mail info@panachee.com