♪♪Magnifique Ecole ーマニフィックエコルー とは、フランス語で<素晴らしい学校>という意味♪♪  

 


授業コンセプト
授業内容&スケジュール
料理レシピ
Q&A
お問合せ
TOP

料理教室TOP

★レンタルスペース

 

◆授業風景&体験レポート◆ 第7弾フィリピン料理教室(2006/1/29)

今回は、皆さんに親しみが薄いフィリピン料理に挑戦です。
今回は2品(ビコール・エクスプレス/ギナタアン・カラバサ)を作りました。
詳しい作り方等は料理レシピをご覧下さい。

 

フィリピンの料理は大皿に盛り付けて、みんなで取り分けて食べるのがフィリピン流です。

 

講師の出身地でもあります、フィリピンのビコールの料理でビコールエクスプレスで使う、豚バラ肉をゆでて下ごしらえします。
内側がまだ赤いぐらいの状態で、カットしていきます。

ビコール・エクスプレス◆
エクスプレスという名前のとおり、あっという間に出来上がります。唐辛子を入れるので、辛さの調節次第では、激辛料理にもなります。ご飯とよくあう一品です。

◆ギナタアン・カラバサ◆
かぼちゃ&海老の旨みが最高の一品です。
海老も殻付きが○、有頭なら◎です。
食べる時は、手で殻をむき豪快に食べます。てが汚れるのがイヤな方は、むき海老でもOKです。
今回はフィリピンのことについて色々教わりました。
例えば、たくさんの島があること、宗教もキリスト教・仏教・イスラム教・・など色々な方がいるそうです。
ヤシの木はなんにでも使えるそうで、木は家の柱に、葉は屋根に、実は飲んだり食べたりするそうです。 物価が安いので、定年後に移住する方が多いそうです。生活費も月数万で暮らせるのが魅力なのでしょう!!

試食タイムです♪
フィリピンの事も色々聞けて、フィリピンスタイルでいただいた料理はとても美味しかったです。
フィリピンは海も山もある環境なので、料理も美味しく◎一度行ってみたい国になりました。

 

★フィリピンの豆知識★

いただきます(食べましょう)→ Kakain na tayo(カイナタヨー)
ごちそうさま(美味しい食事をありがとう)→ Maraming salamat po sa masarap na pagkain(マラミン サラマン サッパイカイ)

などなど・・学びました♪もっと知りたい方は→小さな日本一フィリピン交流

 

 

◇最後に参加された皆様にアンケートをいただきました。ありがとうございました。
こんなコメントをいただきましたよ・・

 

・楽しいひと時でした。手軽に異国の料理が味わえれて最高でした、今後も楽しみです。(40代女性)
・フィリピンの文化・言葉・自然など教えていただけて楽しかったです。フィリピンに興味がわきました(40代女性)
・近いけど、何も知らなかった国への興味がものすご〜くわきました。(50代女性)

■単発で授業も行っています。まずは体験から・・

 

 

◆◇トータルスクール・マニフィックエコル◇◆
〒321-0923 栃木県宇都宮市下栗町2059-1エイムビル2F【MAP

Phone/Fax 028-638-7442 E-mail info@panachee.com