♪♪Magnifique Ecole ーマニフィックエコルー とは、フランス語で<素晴らしい学校>という意味♪♪  

 


授業コンセプト
授業内容&スケジュール
Q&A
お問合せ
TOP

料理教室TOP

★レンタルスペース

 

◆授業風景&体験レポート◆ 第14弾ドイツ料理教室(2007/1/27)

今回はドイツ料理に挑戦です。ドイツ料理と言えば、ソーセージやポテトをイメージしますが、
今回は3品(シュペッツレ/ゲッシュネッツェルテス/リンゴのコンポート)を作りました。
レシピはこちらです。
南ドイツの有名な料理です。もちろん近隣の国スイスでも好んで食べられていますね。

 

★シュペッツレ(ドイツの手打ちパスタ)作り★


手打ちと言っても、見たことのない形にビックリです。まるでテンカスのような涙型をしています。

@生地を左写真のような器具う使い、手際よく動かすと涙型のパスタの出来上がりです。

Aそれをお湯の中に浸し、数分おきます。

B食べる直後に、フライパンで炒めてからソースを添えて食べます。

 

★ゲッシュネッツェルテス★

@お肉は、豚肉の脂身の少ないヒレの部分を使います。本当は、マッシュルームですが白シメジでもOKです。味がしみて◎です。

A生クリームや小麦粉を入れホワイトソースを作ります。

B白ワインを入れ簡単出来上がり!!

★リンゴのデザート★

@まず、リンゴの皮を剥き小さく切り、シナモン、砂糖、水、レモン汁と一緒にやわらかくなるまで煮ます。砂糖はお好みですが、日本のリンゴはもとが甘いので砂糖は控えめで大丈夫だそうです。

Aシナモンを取り出し、すりつぶします。

B生クリームをホイップして、すりつぶしたモノを混ぜます。

Cみじん切りのアーモンドをトッピングして出来上がり!!

実際に作っている様子です。今回は、物撮りが多くて参加者の方達をあまり撮影できず、すみません。でも、みんなで作ったドイツ料理は美味しかったです。また、試食のときにドイツのお話をたくさん聞けて楽しかったですよ♪

スージー先生からも、地球温暖化の深刻な状況を聞き、一段と身近に感じ怖くなりました。というのも、ドイツはこの時期かなりの寒さ(もちろんマイナス)なのに、ニューヨーク同様の暖かさ・・・また、数週間後には一気にマイナス気温になったらしく、こんなの明らかに地球がおかしくなっていますよね↓↓怖いです・・。

出来上がりの写真です。

美味しそうでしょう!!パスタの横に添えて一緒に食べました。パスタは玉ねぎとチーズのトッピングでオーブンで焼いて食べるのも美味しいそうですよ♪

デザートは少し冷やすとなお美味しいです♪

シュペッツレの機械です★
下の説明書にも書いてありますが、4つの方法でパスタを作ることが出来るそうです。でも、他のはちょっと難しそうでした。この機械が日本でも手に入るし、一番定番のようです。

ドイツの事が詳しく載っているサイトです→ドイツ情報

◇最後に参加された皆様にアンケートをいただきました。ありがとうございました。
こんなコメントをいただきましたよ・・

 

・初めての料理教室でしたが、ゆったりとした感じで料理も美味しくてよかったです。また参加したいです。(20代女性)
・パスタの形が予想外な形だったので、びっくりしました。今度は違う料理教室にも参加したいです。(20代女性)
・とても美味しくて、料理も楽しんで作れました。ありがとうございました(20代女性)

 

■単発で授業も行っています。まずは体験から・・

 

◆◇トータルスクール・マニフィックエコル◇◆
〒321-0923 栃木県宇都宮市下栗町2059-1エイムビル2F【MAP

Phone/Fax 028-638-7442 E-mail info@panachee.com